Formatt-Hitech

FORMATT HITECH

建築写真と長時間露光撮影

紹介

©Joel Tjintjelaar

建築写真撮影は大まかにコマーシャル(商業写真)およびファインアート(美術写真)の2種類に分類されます。コマーシャルフォトグラファーは、実際よりよく見えるような画像を撮影するために建物が最もよく見えるように照明をあてようとしています。ファインアートフォトグラファーは、見て楽しい柔軟性のあるフォームやパターンに建築を変換しようとしています。

フォーマット-ハイテック社のシグネチャー エディション アーティストのジョエル ティジンテラーは、アーティストが視覚的に素晴らしい写真でファインアートを作成するために、高度な後処理技術と組み合わせ長時間露光を使用している写真撮影のムーブメントの指導者の一人です。このような表現は建築撮影に全体に大きな影響を与えています。長時間露光は、シュールレアリズムを作成するために使用されています。

ファインアートアーキテクチャカメラマンは一日中に、真昼も含めて写真を撮影します。風景写真家は真昼に写真を撮影することが避ける傾向があります。日の出/日の入りと真昼の間の輝度に大きな差異があるので、アーキテクチャ写真家は、通常、一般的な条件で露光時間を調整することができるように、NDフィルターを携帯します。いくつかの人気の濃度とその使用方法については以下の通りです。

フィルターテクニック

Long exposure photographers capturing a foggy sunrise in brooklyn bridge park ©Rod Clark

3~4 StopのNDは、効果が少ないNDフィルターであっても十分な長時間露光の撮影ができるので日の出や日の入りに最もふさわしいです。

6 stopのNDフィルターは流れる水が霧のかかったような効果を出すために露光時間を少し延長できます。通常は1秒。

10 stopのNDフィルターは、低照度の条件で長時間露光での写真撮影を可能にします。本当に長時間露光用のフィルターを構成するために、3または6Stopのフィルターを積み重ねて使用することができます。

13 stopのNDフィルターは2分の長時間露光撮影で水や雲に優美な効果を出し、特に雲の動きがよく分かる地域(例ば、沿岸地域)で効果を出すために使用します。13 Stop のNDフィルターは米サンフランシスコのゴールデン ゲート ブリッジの写真を撮影するために人気があります。

16 stopのNDフィルターは長時間露光撮影に使用します。例えば、筋状雲または動きのない水、ジョエル ティジンテラーのようなフォトグラファーによって普及しています。16 Stop のNDフィルターで写真家が日中の照明条件であっても5分~8分の長時間露光撮影を行うことができます。

シグネチャー エディションキット

長時間露光キット #1ジョエル ティジンテラー - エディションM

このキットは、世界有数の建築写真家によって長時間露光の建築写真のために特別に設計されました。キットは三つNDフィルター(3、6、10Stop)を含み、グラディエーションは含みません。NDは3、6Stopで適度なND効果の両方を出すことが可能にするように選択されます。しかし、10-3または10-6を積み重ねて、より長い露光が可能です。白黒変換で空が一般的に暗くなるのでグラディエーションは含まれません。後からいつでもこのフィルターに専用の13または16StopのFirecrestフィルターを追加することができ、単一のフィルターで長時間露光を撮影することができます。

長時間露光キット #2ジョエル ティジンテラー - エディション

各種のカメラでNDフィルターを使用する時にはそれぞれの方法で対応します。何枚ものNDフィルターを使用する時、フォーカスとホワイトバランスを設定する時に、ホルダーを外して調整してください。そして、露光を行う前にホルダーを取り付けて使用してください。 しかし、カメラのライブビューが適度の強度NDを通して見ることができる場合、カメラにフィルターを装着した状態で、フォーカスとホワイトバランスを調整してください。これによりレンズをぶつけたり、フォーカスリングを動かしたり、またはフレーミングがずれるのを避けることができます。

マスター フィルターキット、ケン カミンスキー エディション

マスターフィルタキットは、アーキテクチャ、風景、旅行および美術など、複数の種類に最適なフィルターキットを提供するために、ケン カミンスキーによって選ばれた6フィルタを含む大きなフィルタキットです。このキットはジョエル#1 (3, 6, 10)と同様の3種類のフィルターを含み、2、3StopソフトエッジNDグラッドおよび円偏光フィルターを追加しています。このキットは、我々が提供する建築写真に適用可能なフィルターの幅広い選択が含まれています。

旅行用フィルターキット、エリア ロカルディー エディション

旅行写真家の撮影対象は風景写真から都市での建築撮影に移る傾向があります。ファインアートの写真家は建物に向き合っていますが、通常正面からの撮影をします。旅行写真家は様々な方向からの撮影をする傾向があります。 旅行用フィルターキットには、建築写真撮影のため3つの非常に効果的なフィルターが含まれており、長時間露光が可能になります。旅行キットは、露光時間を少し延長するため4StopのND、および長時間露光のため10StopのNDを含めています。長時間露光のために10および4StopのNDを重ねて使用することができます。そして、このキットには、空の明るさを調整するために、3StopソフトエッジNDグレディエーションフィルターが含まれています。